綿久リネン株式会社
ホーム > 工場紹介
工場紹介
全国を網羅するデリバリー・ネットワークによるきめ細かいサービス体制と、徹底した品質管理で、お客様のブランド価値の向上に貢献。環境・安全に配慮した最新設備を導入し、持続可能な社会の実現を目指します。

工場の流れ
システム化された生産・検査体制で安心の仕上がり
お客様から回収したアウトリネンを仕分け・分別後洗浄し、投入機、ロールアイロナー、フォルダー、検査装置を通し、徹底した品質管理を行い、お客様のもとへ出荷します。

環境にやさしい工場
ソーラー発電や排熱利用で、地球環境に配慮しています
乾燥工程で生じる蒸気を空調設備に有効利用するコジェネレーションシステムなどの省エネ対策を実施しています。
洗濯後の排水熱を熱交換し再利用するシステム、太陽光パネルの設置やCO2 抑制設備などを各工場に順次採用し、省エネルギー化に貢献します。
屋根のソーラー発電パネル
外灯のハイブリッド照明
CO2排出量抑制のボイラー
「安全対策」の取り組み
「安全」に配慮し、お客様に最高品質のサービスをお届けします
工場内機械設備の危険と思われる箇所は全て黄色くペイントして注意喚起。床材の色を変えることで「作業エリア」 と「通路」を識別。さらに床材の素材にこだわり、立ち作業の疲労軽減と、作業環境にも対応しています。
このページのトップへ
グループ会社
WATAKYU SEIMOA
日清医療食品株式会社
株式会社フロンティア
メディカル・プラネット
古久根建設株式会社
綿久リネン株式会社
Copyright(C) WATAKYU LINEN Co.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.